オートサロンR34・R32の落札価格はやっぱり凄かった!

 


 

スポンサーリンク



東京オートサロン2018のオークションで
2002年に生産終了したR34 GT-Rが出品された。



走行距離はなんと「10km」の「V-Spec Nur」ということで話題となったが
その落札額は判明した!!


 

そして今回R34以外にもこんな希少な車が出品されていました。

 

 

R34 スカイラインGT-R V-Spec Nur

 



走行距離10キロの新車として注目されていました。
その価格は・・・

落札価格は3,200万円

 

 

R32 スカイラインGT-R

 



こちらは走行距離の少ない希少な車両。
その落札価格はなんと800万円

 

 

スポンサーリンク


日産 スカイライン2000GT-R

 



新車?とも言われるこの車両はなんとR32より高い
落札価格1,310万円!!

そして今回驚きの車両が出品されたのは・・・

 

 

日産 R90CK

 



 

どこで使うんだと思うこの車両は
なんと・・・・
落札価格1億7,300万円!!

 

 

この車両の落札者はどんな人が買ったのか気になりますね。

 

次回はいつこのような車両は出てくるのか?出てこないのか?

 

どちらにしても更なる希少価値上がっていくのは間違いなさそうですね。