スポンサーリンク

新型スカイラインV38 フルモデルチェンジはいつ発売されるのか?






V37スカイラインが2013年に発表されて既に5年経ちました。
プロパイロットや新型エンジンの開発など様々な情報が出てきている
スカイラインですがフルモデルチェンジはいつ発売されるのか?
新型スカイラインのエンジン・機能はどうなのか?
今、わかっている情報をまとめてみましょう。





新型スカイラインのエンジンは?



現行のV37スカイラインは

・2.0L直列4気筒DOHCターボ
・3.5LV型6気筒DOHC+モーター
の2つが用意されてる。

2.0Lターボモデルはメルセデス製エンジンを搭載。
3.5Lハイブリットモデルは
「世界最速のハイブリット」として0-100Km/hが4.9秒として
これまでとは全く違った表情を見せたスカイラインとして
話題となった。

V38スカイラインでは


現時点でインフィニティで発表されているモデルとして
2.0tの2000ccターボ

3.0tの3000ccターボ

レッドスポーツ400の3000ccツインターボ
V6エンジン3.0LツインターボのVR30DETT

これらのエンジンが有力ではないかと思われている。
こちらは以前の記事で紹介してますので詳細はコチラで!

進化したプロパイロットが搭載!!



現段階でV37で自動運転技術の試験が行われている。
今の同一車線自動運転から市街地でも使える
プロパイロット3が搭載される見通しだ。

スポンサーリンク



V38スカイラインの販売時期は?



当初、マイナーチェンジでクーペ!!との話もありましたが
V38スカイラインは次期V38は2019年4月に北米で発表される予定となっている。

気になる国内に関しては


国内発表は2019年発表。
販売は2020年になるとみられている。

今後も新型スカイラインから目が離せない。



スポンサーリンク