V38新型スカイラインがプロパイロット2.0搭載へ!最新速報


 

新型スカイラインにプロパイロット2.0が搭載されることが
5月14日に日産自動車の通期決算説明会の中で正式発表された。



プロパイロット2.0とはどんなものか見ていこう!


 

 

スポンサーリンク


プロパイロット2.0とは?


 

プロパイロット2.0は「自動運転レベル2からレベル3の間に位置」内容と位置付けているそうです。

現在のプロパイロットが自動運転レベル2になっているようですね。

 

現在のプロパイロットでは

・アクセルレスでの自動運転
・前方車両の速度に合わせて減速、停車
・同一車線を認識してハンドル操作(手は添えてないと作動できません)

 

プロパイロット2.0では

ナビゲーションシステムと連動して
複数車線に認識して自動運転を行うようです。

 

スポンサーリンク


V38新型スカイラインの中身は?

 


 

今回は発表があったのはプロパイロット2.0と搭載する事だけですが
これまで出ている話として過去に紹介した内容がが噂さている。

 

 

最後に・・・

今回の通期決算説明会ではプロパイロット2.0搭載車種を
2022年までに20車種まで増やす計画をしているそうです。

今後モデルチェンジされる車種や登場するモデルに装着されていきそうですね。