スポンサーリンク

間寛平 愛車GT-Rで富士スピードウェイ激走!



ベテランお笑い芸人の間寛平さんがスカイラインGT-R&日産GT-RのイベントR’s Meeting2018に
お笑いコンビ・テンダラーの浜本広晃さんと共に登場!
それぞれの愛車を持ち込み会場を盛り上げ話題となっている。




間寛平さんの愛車は?



お笑い界の重鎮でアスリートとしても活躍する間寛平さんの愛車は
スカイラインGT-R R34型である。


走ることが好きな間寛平さんのR34は
ホイールだけでなくブレーキや吸排気、
外装も手を入れ、
車内にはロールゲージが入る徹底ぶり。

SNSで本人が
「レースに出れるように作ってます」
と話すだけあり
何をするにも本気なのがわかる。



テンダラー浜本広晃さんの愛車は?



浜本広晃さんは関西を中心に活躍するお笑いコンビ テンダラー。
2014年に14歳年下の一般女性と結婚している。

吉本興業に所属しており
熱狂的な旧車好き&スカイライン好きとしても有名で

現在の愛車はケンメリは今年購入しGT-R仕様にカスタマイズしている。

過去にもフェアレディZのS130型にも乗っていたこともありかなりの
旧車好きである。


スポンサーリンク




R’s Meeting2018ではこんなことをしていていた!



トークショーに登壇、
「来場されるオーナーさんと同じように、R’s Meetingを体感してもらおう」と企画された。

その後は2人はパレードランでは浜本さんのケンメリスカイラインにランデブー。
初めての富士スピードウェイを走った浜本さんは
「景色を見ながらコースを走るのは楽しかったんやけど、
こんなに広いのにほとんど2速、25km/hで走ってましたから、
少しフラストレーションが溜まりましたわ」とのこと


間寛平さん自身が愛車のR34をドライブし、
富士のレーシングコースを体験いただく「寛平RUN」を実施。

ジャーナリストの桂 伸一さんレクチャーのもと
間寛平さんは初の富士スピードウェイでスポーツ走行を行った。


スポーツ走行を終えると間寛平さんは
「桂はんにはなるべく控えめに走ってくれと念を押しときました。
250km/hとか出されたらめちゃくちゃ恐い」とコメント。
実際には間寛平さんのドライブでは240km/hでストレートを走っており
とても69歳とは思えない元気な走りをしていた。


間寛平さん過去にはこんな話が・・・


実は間寛平さんは過去にS30フェアレディZのレーシングカーをストリート用に改造して乗っていたり、
真剣にレーシングドライバーを目指すことを考えるほどの走り好きだったのです。

最近では岡山国際サーキットを走ったりしている間寛平さん。

過去SNSで愛車で起きた出来事として
こんなことをほっこりする投稿もしています。



間寛平さんの温かさが伝わってくるエピソードですね。
テレビ以外にもサーキットでの間寛平さんに
これからも注目です。

スポンサーリンク