GT-Rが50周年!限定GT-Rは1億円!?デザイン、納車時期に迫る!

 


 

スポンサーリンク



1969年2月に初代のGT-Rが登場してから50年を迎えるに合わせ
2018年に公開された限定車GT-R50が話題になっています。



今回はGT-R50のデザインや内装や価格や納車時期についても
迫っていきたいと思います。


 

 

GT-R50のデザインは?

 

イタルデザインと共同開発のGT-R50は
近未来的なデザインとなっていて
テールには伝統の丸テールが採用されている。

 

その姿はこちらです。

 

フロント

テール

内装

 

 

GT-R50その中身は?


贅沢にもGT-R NISMOをベースに
エンジンはニスモ製のVR38DETT

GT3用のタービンや大容量燃料噴射装置や吸排気システムに改良により
GT-R NISMOの600馬力をさらに上回る
720馬力にパワーアップしている!

 

スポンサーリンク


GT-R50の納車時期は?


GT-R50の納車時期はまだ公開されていませんが
2019年から2020年にかけて納車されるようです。

 

GT-R50の価格は?

 


現行のR35GT-Rの価格が
標準車  10,230,840円
NISMO  18,700,200円

この価格に対してGT-R50は価格はなんと
90万ユーロ!

約1億1700万円となっている。