R32 ヘッドライトどのプロ目?角目?どの目が好き?検証してみよう!

 


 

R32スカイラインのヘッドラインはプロ目・角目とありますが
そのほかにどんな違いがあるのか?



実はこんな裏技が・・・



など検証してみたいと思います。


 

 

スポンサーリンク


R32スカイラインのヘッドラインは・・・


R32のヘッドラインは現在の樹脂レンズとは違い
全てがガラスで出来ています。

その為よほど保管状態が悪くない限りは曇ったりはしないのです。

R32スカイラインのヘッドラインを比較

人気の角目


N1ヘッドラインとも呼ばれる角目ヘッドライン。
GT-R N1ではグリルようのステーが付いていますがステーなしでは
GTS系/GXiに標準装備されていました。
(標準車とN1の違いはこちら!

外側から
クリアランスランプ : 12V-5W(T10タイプ)
ヘッドランプバルブ : H4タイプ 12V-55/60W
フォグランプ    : H3タイプ 12V-55W

前期プロ目


クリアランスランプにカバーのレンズが入っているのが特徴。
GT-R標準装備・GTS系メーカーオプションされていました。

外側から
クリアランスランプ : 12V-5W
ヘッドランプバルブ : H3Cタイプ 12V-55W
ハイビームバルブ  : H3タイプ 12V-85W

後期プロ目


前期からクリアランスランプのカバーが廃止されましたが
プロジェクターは大きくなっています。
GT-R標準装備・GTS系メーカーオプションされていました。

外側から
クリアランスランプ : 12V-5W
ヘッドランプバルブ : H1タイプ 12V-55W
ハイビームバルブ  : H3タイプ 12V-85W


R32スカイラインの裏技!ヘッドライン編!

プロ目から角目へ


ヘッドラインの形状は同じなので取付は問題ありますがコネクターは変えなければなりません。
が、プロ目だった車両はH4のコネクタから変換されているようですので変換されている部分を取り外せば
そのまま使えます。

プロ目だけの裏技!


前期、後期ともにプロ目だけが出来る裏技!
それがHi・Lowの4灯化!

ライトスイッチをばらしてHiの時にLowの接点が離れるので
離れないようにするだけです。


実際に動かして見てみてください。
(作業は自己責任でやってね!)

暗いプロ目をHID化

スポット的に照らすプロジェクターヘッドライン。
夜は周りを照らさない為暗く感じます。
(実際に暗いです。)
そこでHIDに変えるとどのくらい変わるのでしょうか?

・ハロゲン

・HID

もしハロゲンでしたら健闘してみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク